日本の神さま開運book~あなたの守護神教えます~を読んで

最近発売された「日本の神さま開運book」を購入しました。

 

これ、めちゃくちゃ面白いです。

 

どんな本か紹介します。

日本の神さま開運bookとはどんな本?

この本は、ある伝統的な統計学と、日本に古くから伝わる「八百万の神」を組み合わせて、あなたの守護神が何か、その素質(本来の性格や特徴)はどのようなものかを記したものです。

P1引用

 

八百万の神は、日本の神社に祀られているさまざまな神様であり、「古事記」の中で、それぞれの神さまには特徴や素質、性格があることがわかります。

 

そして、そのそれぞれの神さまの素質、自分の素質に似た神様が「あなたの守護神」である、と書いてあります。

 

古事記に登場する、天照大神、スサノオ、ニニギノミコト、コノハナサクヤヒメ…などなど。

 

生年月日と性別で、自分の守護神を知ることができます。

 

そして、その自分の守護神が祀っている神社も書かれており、神社好きな人も神社好きでない人も、自分の守護神がいる神社がどこなのか、気になると思います。

 

「素質」と「性格」は違う

著書での素質と性格の定義は…

 

素質:その人に生まれながらに備わっている、先天的な特徴

性格:その人が後天的に備わったもの

 

この本では、自分の先天的な「素質」について知ることができます。

 

本当の「素質」は違うのに、後天的な自分の「性格」が正しいと信じ込んでしまい、本来自分が持つ「素質」とは違う考え方をしたり、ふるまいを取ってみたりする結果、自分本来の「素質」とはかけ離れたことをしてしまう…

そして「性格」ばかりに目がいってしまい、自分の「素質」を突きつけられると、「私はこんな性格ではない!」と反発してしまうのです。(中略)本書を読んで自分の守護神を知り、その「素質」を知り、そしてまわりの人たちの「素質」を知ってください。そうすれば、間違いなくあなたはあなたらしく、さらに人間関係も豊かにすることができるはずです。

P7引用

 

“素質”と“性格”を分けて考え、自分の素質がどのようなものであるか知るのにとても良い1冊ではないかと思います。

書評, 神社

Posted by YK